« 2023年9月 | トップページ | 2023年11月 »

2023年10月

2023年10月27日 (金)

第4回 Deep Words 『ディープな宇宙をつまみぐい スウィング・バイ!』

ラジオ日本『ディープな宇宙をつまみぐい スウィング・バイ!』

2023年10月26日放送(第4回)をお聴きくださいましてありがとうございます。

 

ご意見やご感想を是非お寄せください。

メールは、deep@jorf.co.jp までお送りください。

X(旧ツイッター)は、ハッシュタグ「#宇宙つまみぐい」をつけてつぶやいてくださいね。

 

※放送版はRadikoタイムフリーでお楽しみいただけます(2023年11月2日まで)。

ディープな宇宙をつまみぐい スウィング・バイ! | ラジオ日本 | 2023/10/26/木  24:00-24:30 https://radiko.jp/#!/ts/JORF/20231027000000

 

※ポッドキャスト版は10月27日(金)に配信予定です。
ApplePodcast、Spotify、Amazon Music、 Google Podcastなどでお聴きいただけます。

ポッドキャスト用アプリ等で「ディープな宇宙をつまみぐい」で検索してください。

 

<今回の出演者>

パーソナリティ

畠中龍太(B系パーソナリティ、JAXA研究開発部門)

宇宙、ディープ&ディープ ご紹介した技術は「宇宙のAI技術」

堤 誠司(JAXA研究開発部門第三研究ユニット)

 

<Deep Words>

スウィング・バイ! 第4回放送で登場した専門用語 "Deep Words"はこちらです。

(( )は略語の読み。【 】は内容です。)

 

~宇宙、ディープ&ディープ~

自律化

自動化・半自動化

再使用ロケットエンジン

オーバーホール

RSRエンジン

低速風洞

テレメトリデータ

Data Driven【データ駆動型】

domain knowledge【ドメイン知識、領域知識】

 

~宇宙まめしらせ~

パーサヴィアランス

 

 

今日のつまみぐいはここまで。

ごちそうさまでした。

 

 

スタジオ写真(ラジオ日本東京支社 第7スタジオ)

Deepsb4_20231026133601
左:畠中龍太(B系パーソナリティ)、右:堤 誠司(研究開発部門第三研究ユニット)

 

2023年10月20日 (金)

第3回 Deep Words 『ディープな宇宙をつまみぐい スウィング・バイ!』

ラジオ日本『ディープな宇宙をつまみぐい スウィング・バイ!』

2023年10月19日放送(第3回)をお聴きくださいましてありがとうございます。

 

ご意見やご感想を是非お寄せください。

メールは、deep@jorf.co.jp までお送りください。

X(旧ツイッター)は、ハッシュタグ「#宇宙つまみぐい」をつけてつぶやいてくださいね。

 

※放送版はRadikoタイムフリーでお楽しみいただけます(2023年10月26日まで)。

ディープな宇宙をつまみぐい スウィング・バイ! | ラジオ日本 | 2023/10/19/木  24:00-24:30 https://radiko.jp/#!/ts/JORF/20231020000000

 

※ポッドキャスト版は10月20日(金)に配信予定です。
ApplePodcast、Spotify、Amazon Music、 Google Podcastなどでお聴きいただけます。

ポッドキャスト用アプリ等で「ディープな宇宙をつまみぐい」で検索してください。

 

<今回の出演者>

パーソナリティ

畠中龍太(B系パーソナリティ、JAXA研究開発部門)

宇宙、ディープ&ディープ ご紹介した技術は「LiDAR技術」

境澤大亮(JAXA研究開発部門センサ研究グループ)

 

<Deep Words>

スウィング・バイ! 第3回放送で登場した専門用語 "Deep Words"はこちらです。

(( )は略語の読み。【 】は内容です。)

 

~宇宙、ディープ&ディープ~

LiDAR(ライダー)【Light Detection And Ranging】

光検出器

オプティクス

与圧構造

ナノ秒

デジタル地図

炭素クレジット

 

~宇宙、どっちどっち~

PI(ピーアイ)

Principal Investigator

実験運用管制チーム

Payload Interface

電磁適合性

Polyimide

 

今日のつまみぐいはここまで。

ごちそうさまでした。

 

 

スタジオ写真(ラジオ日本東京支社 第7スタジオ)

Deepsb3

左:畠中龍太(B系パーソナリティ)、右:境澤大亮(研究開発部門センサ研究グループ)

2023年10月18日 (水)

radiko news掲載!

ラジオ日本『ディープな宇宙をつまみぐい スウィング・バイ!』を
ご愛聴いただき、ありがとうございます。

 

radiko newsにA系B系ふたりのパーソナリティの
インタビュー記事が掲載されました!

 

このふたりの想いを踏まえて、
生放送で、radikoタイムフリーで、
ポッドキャストでこの番組をさらにお楽しみください!

 

記事は ↓ こちら ↓ から

https://news.radiko.jp/article/station/JORF/95091/

 

2023年10月17日 (火)

この番組を支えてくださっているスポンサーのご紹介!

ラジオ日本『ディープな宇宙をつまみぐい スウィング・バイ!』を
ご愛聴いただき、ありがとうございます。
今日はここで、この番組を支えてくださっているスポンサーをご紹介します。

 

<日本電波工業>
 高性能水晶デバイスで、世界に宇宙に貢献している日本電波工業。
 “周波数でデジタル社会の未来を創る”NDKグループの詳細は下記にて!

 

<家庭教師アルファ・ネクサス>
 おすすめの家庭教師をコース別に紹介してくれます(しかも全国対応!)。
 家庭教師アルファ・ネクサスのホームページは、なぜ小惑星探査機はやぶさをモチーフにしているのか。

 

10/19(木)深夜24:00~第3回目の放送となります。お楽しみに!
 ※過去の放送(第1回、第2回)は「radikoタイムフリー」及び
  「ポッドキャスト」でお楽しみください。

2023年10月13日 (金)

第2回 Deep Words 『ディープな宇宙をつまみぐい スウィング・バイ!』

ラジオ日本『ディープな宇宙をつまみぐい スウィング・バイ!』

2023年10月12日放送(第2回)をお聴きくださいましてありがとうございます。

 

ご意見やご感想を是非お寄せください。

メールは、deep@jorf.co.jp までお送りください。

X(旧ツイッター)は、ハッシュタグ「#宇宙つまみぐい」をつけてつぶやいてくださいね。

 

※放送版はRadikoタイムフリーでお楽しみいただけます(2023年10月19日まで)。

ディープな宇宙をつまみぐい スウィング・バイ! | ラジオ日本 | 2023/10/12/木  24:00-24:30 https://radiko.jp/#!/ts/JORF/20231013000000

 

※ポッドキャスト版は10月13日(金)に配信予定です。
ApplePodcast、Spotify、Amazon Music、Google Podcastなどでお聴きいただけます。

ポッドキャスト用アプリ等で「ディープな宇宙をつまみぐい」で検索してください。

 

<今回の出演者>

パーソナリティ

畠中龍太(B系パーソナリティ、JAXA研究開発部門)

宇宙、ディープ&ディープ ご紹介した技術は「デブリ捕獲技術」

谷嶋信貴(JAXA研究開発部門第二研究ユニット)

 

<Deep Words>

スウィング・バイ! 第2回放送で登場した専門用語 "Deep Words"はこちらです。

(( )は略語の読み。【 】は内容です。)

 

~宇宙、ディープ&ディープ~

CRD2(シーアールディーツー)【商業デブリ除去実証:Commercial Removal of Debris Demonstration】

ロケット上段

軌道上サービス

ピンチング

ヤモリテープ

ロボットハンドエフェクター

導電性テザー

マーカー

ケージング

幾何学的拘束

PAF(パフ)【ペイロード用アダプタ:Payload Adapter FittingまたはPayload Attach Fitting】

空気浮上装置

軌道上ダイナミクス模擬

SATDyn(サットダイン)【軌道上サービス技術実証プラットフォーム:Satellite dynamics test platform for on-orbit servicing technology (SATDyn)

ハッブル望遠鏡

 

~宇宙、どっちどっち~

ビークル

Launch Vehicle

宇宙ステーション補給機(HTV)【H-II Transfer Vehicle】

シグナス宇宙船

Cargo Vehicle

 

今日のつまみぐいはここまで。

ごちそうさまでした。

 

 

スタジオ写真(ラジオ日本東京支社 第7スタジオ)

Deepsb2

左:畠中龍太(B系パーソナリティ)、右:谷嶋信貴(研究開発部門第二研究ユニット)

2023年10月 6日 (金)

第1回 Deep Words 『ディープな宇宙をつまみぐい スウィング・バイ!』

ラジオ日本『ディープな宇宙をつまみぐい スウィング・バイ!』

2023年10月5日放送(第1回)をお聴きくださいましてありがとうございます。

 

ご意見やご感想を是非お寄せください。

メールは、deep@jorf.co.jp までお送りください。

X(旧ツイッター)は、ハッシュタグ「#宇宙つまみぐい」をつけてつぶやいてくださいね。

 

※放送版はRadikoタイムフリーでお楽しみいただけます(2023年10月12日まで)。

【新】ディープな宇宙をつまみぐい スウィング・バイ! | ラジオ日本 | 2023/10/05/木  24:00-24:30 https://radiko.jp/share/?sid=JORF&t=20231006000000

 

※ポッドキャスト版は10月6日(金)に配信予定です。

ApplePodcast、Spotify、Amazon Music、 Google Podcastなどでお聴きいただけます。

ポッドキャスト用アプリ等で「ディープな宇宙をつまみぐい」で検索してください。

 

<今回の出演者>

 パーソナリティ

藤平耕一(A系パーソナリティ、JAXA新事業促進部)

宇宙、ディープ&ディープ ご紹介した技術は「NB-FPGA」

竹内浩造(JAXA研究開発部門第一研究ユニット)

 

<Deep Words>

スウィング・バイ! 第1回放送で登場した専門用語 "Deep Words"はこちらです。

(( )は略語の読み。【 】は内容です。)

 

~宇宙、ディープ&ディープ~

NB-FPGA(ナノブッリジ エフピージーエー)【NanoBridge – Field Programmable Gate Array】

集積回路

CMOS回路(シーモス回路)【Complementary Metal Oxide Semiconductor】

トランジスタ

電荷

放射線耐性

抵抗変化型不揮発性メモリ

Resistive

ReRAM(アールイーラム)【Resistive Random Access Memory】

産総研

理研

原子スイッチ

配線層

状態保持

シングルイベント

SRAM型FPGA(エスラムがたエフピージーエー)

【Static Random Access Memory型Field Programmable Gate Array】

IOT(アイオーティー)【Internet of Things】

革新的衛星技術実証1号機

ビッグデータ

AI処理

 

~宇宙、どっちどっち~

システム

アセンブリレベル

宇宙機システム

サブシステム

電力系サブシステム

姿勢制御系サブシステム

観測センササブシステム

 

~エンディング~

スタートアップ

 

今日のつまみぐいはここまで。

ごちそうさまでした。

 

 

スタジオ写真1(ラジオ日本東京支社 第7スタジオ)

Deepsb1_20231004132001

左:藤平耕一(A系パーソナリティ)、右:竹内浩造(研究開発部門第一研究ユニット)

2023年10月 5日 (木)

冗長系(A系/B系)パーソナリティをご紹介! 『ディープな宇宙をつまみぐい スウィング・バイ!』

ラジオ日本『ディープな宇宙をつまみぐい スウィング・バイ!』

放送開始まで24時間を切りました!

 

もう待ちきれない!というアナタへ、ここで、パーソナリティをご紹介しちゃいましょう。

『ディープな宇宙をつまみぐい スウィング・バイ!』のパーソナリティは「冗長系」を組んでおります。

 

人工衛星や探査機はひとたび宇宙に行くと、修理することはほぼ不可能です。

そこで、重要な装置は同じ機能のものを2つ(ないし3つ)搭載し、壊れてもの他の装置が肩代わりする

構成になっていることがよくあります。これを「冗長系」の構成と言います。

そして、この一方を「A系」、他方を「B系」として区別することが一般的となっています。

 

『ディープな宇宙をつまみぐい スウィング・バイ!』では、宇宙のディープな技術を、

リスナーの皆様に確実にお伝えするため、パーソナリティも冗長系の構成にし、

一人を「A系パーソナリティ」、もう一人を「B系パーソナリティ」としているのです!

 

まさに、宇宙級の信頼性の高さでお届けする『ディープな宇宙をつまみぐい スウィング・バイ!』。

 

そんな、パーソナリティのお二人をご紹介いたします!

 

まずは、A系パーソナリティから!

Fujihira_20231004133001

藤平耕一(宇宙航空研究開発機構 新事業促進部 事業開発グループ)

宇宙で使う/宇宙を使う/宇宙も使う事業の創出に日々奮闘する技術者。

実は人工衛星の開発・運用に従事していたことも。趣味はアヒル(rubber duck)集め。

 

 

つづいて、B系パーソナリティ!

Hatakenaka_20231004133001

畠中龍太(宇宙航空研究開発機構 研究開発部門 第二研究ユニット)

宇宙機(人工衛星や探査機)の熱技術担当。

新しい熱制御技術の実現に一途に取り組む研究者。趣味は旅行。

 

 

放送開始までもうすぐです!

皆様のご聴取、おまちしています!

« 2023年9月 | トップページ | 2023年11月 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29